連日の大雨でダムの貯水も100%を超え、ダムに入りきれない雨水が超流しております。
気温も30℃を下回っておりましたが湿度が80%と高いため、ジメジメと不快さを感じる日々が続きました。
気温が低く湿度が高い場合でも「熱中症」になる恐れがあるため、体調管理・室内環境の調整が必要です。
湿度が高いときは、窓を開けて換気をしたり、扇風機やエアコン等で室内の温度や湿度を下げるなど室内環境へと気を配り、こまめに水分補給を行うよう心がけてください

7月の外来診療表は、こちらから(2019.7.2現在)