北部地区医師会病院|沖縄県北部の地域医療支援病院

皮膚科

 ヒトの体のなかでも大変目立つところに存在し、一番大きな臓器が皮膚です。皮膚は角層、表皮、真皮からなり、真皮の下の皮下組織、毛や汗や脂腺などが皮膚科の主な治療対象です。皮膚ではこれらの構造が正常に機能することによって細菌や紫外線など体外からの様々な攻撃から体内を守ったり、体内からの体温や水分などの損失を防いだりします。また皮膚はアレルギー反応の現れやすい場所であり、皮膚以外に起きた様々な病気による症状が出現する場所でもあります。
 当院では主に血液検査や入院が必要な皮膚疾患の診断・治療を行います。また疾患によっては患者さんにとって適切な場での治療が受けられるように、近隣の皮膚科クリニックや大学病院の皮膚科と連携しています。

 

皮膚科科長 園崎 哲 (そのさき てつ)


専門分野

皮膚科

専門医・認定医

 日本皮膚科学会皮膚科専門医

主な対象疾患

 ・帯状疱疹や蜂窩織炎などの皮膚感染症
 
・天疱瘡など水疱症
 ・尋常性乾癬など角化症
 ・基底細胞癌など皮膚腫瘍

アレルギー検査

接触皮膚炎や、金属アレルギーなどのアレルゲンを調べるためのパッチテストを行っています。
パッチテストは2日後と1週間後にも受診が必要なため、月曜か火曜の外来日に行っています。
当院で用意している検査は以下の項目になります。ここにないアレルゲンの検査が必要な場合はご相談ください。

 icon-arrow-circle-right パッチテスト
皮膚炎の原因として皮膚に接触する化学物質。日用品、化粧品、薬剤、歯科金属、食物などが関係していないかどうかを調べる検査です。
パッチテストは背部等に種々のアレルゲンを貼り、以下のようなスケジュールにて経時的に反応を観察し、皮膚炎と何らかのアレルゲンが関係しているかを確認します。

 icon-arrow-circle-right パッチテストの流れ

1日目 2日目 3日目 4日目又は5日目 7~8日目
アレルゲンを貼る   結果判定
(1回目)
結果判定
(2回目)
結果判定(3回目)
(必要に応じて医師が判断します)

(1)日常生活上アレルギーが成立している可能性のあるアレルゲンを貼付します。
なるべく汗をかかない、窮屈な下着を着ないといった注意をして検査が正確に行われるように協力してください。
(2)2日目は来院はせず、貼付したままでお過ごしください。
(3)3日目に受診しアレルゲンを剥がします。
    剥がした影響が取れてから(30分~1時間後)皮膚の反応を確認します。
(4)4日目又は5日目に皮膚反応を確認します。判定結果の説明をします。

金属パッチテスト

No. 検査金属 主な感作源
アルミニウム 歯科用、化粧品、農薬、塗料、セメントなど
コバルト メッキ、塗料、セメント、食品など
スズ 歯科用、合金、缶製品、衣類、食品など
化粧品、医薬品、農薬、塗料、セメントなど
プラチナ 歯科用、アクセサリー、メッキなど
パラジウム 歯科用、眼鏡フレーム、腕時計、電気製品など
マンガン ステンレス、肥料、塗料、医薬品、食品など
インジウム 歯科用
イリジウム 歯科用
10 歯科用、アクセサリー、医薬品、貨幣など
11 クロム 歯科用、セメント、メッキ、塗料、革製品、食品など
12 硫酸クロム
13 ニッケル 歯科用、メッキ、塗料、食品、煙草など
14 亜鉛 歯科用、医薬品、化粧品、塗料、食品など
15 歯科用、アクセサリー、電子部品など
16 メッキ、農薬、皮革製品、食品など
17 水銀 歯科用、化粧品、農薬、消毒液、皮革製品など

 icon-asterisk 自費診療(保険適応外のため、以下の治療は自費診療で行っています) icon-asterisk
予約制ではございませんので、一度お電話にてお問合せください。

巻き爪・陥入爪(料金は1箇所分です)

♦ コットンパッキング法:食い込んだ爪と皮膚の間に脱脂綿などを詰めて症状を緩和します。料金:2,160円(税込)
♦ ガター法:深爪などで爪の側縁が食い込んで痛む場合などに、爪の側縁にチューブを装着します。料金:2,160円(税込)
♦ ワイヤー法:爪に穴をあけてワイヤーを通し、巻き爪を矯正します。ある程度爪が伸びていないと行えません。料金:5,400円(税込)
♦ 巻き爪矯正コレクティオチタン:爪の側縁にチタンプレートをひっかけて巻き爪を矯正します。爪が短くても処置可能です。料金:6,480円(税込)

 処置手順について

①爪溝にワイヤーを下方向から挿入する。
②ワイヤーを90度回転させて爪の端にワイヤーを引っ掛ける。
③爪の反対側も同様に挿入する。
④片方の手でワイヤーを押さえながら、2個のリングにウインチの先を引っ掛け、上方向に引き上げながら、ねじり上げる。
⑤軟線を前後に揺らして、爪と一体化しているかを確認する。
爪表面でワイヤーが動くようであれば再度ねじり上げる。
⑥余分な軟線ワイヤーを切断する。
⑦ブルーライトジェルでコレクティオ チタン全体を覆い、ブルーライトを照射して硬化、コーティングする。(約60秒)


icon-arrow-up 巻き爪 矯正器具 装着後

酒さ

♦ 0.75%メトロ二ダゾールゲル(ロゼックス):1本(50g)料金:6,000円前後(※薬局によって金額が異なる場合がございます)

現在のところ当院で行っていないもの

レーザー治療、紫外線治療、円形脱毛症への局所免除療法(SADBEなど)、美容

 

 

<<リウマチ科                  救急科>>

TEL 0980-54-1111 受付時間 8:30 - 17:00 [ 土(午後)・日・祝日除く ]

PAGETOP