平成29年3月19日(土)に県総合運動公園で第62回 病院対抗テニス大会が行われました。
 今回、医師会病院から参加したメンバーの構成は医師、看護師、コメディカル、事務職員など様々な職種からテニス好きのメンバーがエントリーし、熱戦を繰り広げました。
 医師会病院は前回に引き続き連続での参加となりましたが、今回は惜しくも準決勝で涙を呑む結果となりました。
 次の大会でリベンジを誓いたいところです!選手の皆様✨次回も頑張ってください!(喜屋武)